居抜き

お気に入りに追加
不動産用語集

不動産に関連した用語の説明をしています。

居抜き

内装や設備、備品が設置されたままの状態で、店舗・テナント・工場などを貸し出しすること。つまり、居抜きの店舗では、飲食店での営業設備、装飾品の経済価値がある状態での売買や賃借権の譲渡となる。そのため、設備投資のコストを削減でき、早期に営業が開始できるメリットがある。取引に関しては、対象となる不動産の価値よりも、不動産に付加する設備や備品の価値判断が基準となる。