機械警備

お気に入りに追加
不動産用語集

不動産に関連した用語の説明をしています。

機械警備

機械式の警備のこと。不動産に赤外線センサや開閉センサを設置し、作動すれば警備会社に通報するシステム。警備員や用務員を置かないため、その代わりとして、24時間体制で対応のセンサーを設置している。また、警備だけなく、ビルのメンテナンス(貯水槽の満水、減水)の監視、制御等も機械警備の一環と位置づけられている。